もっとやさしい鵜飼せんべいもっとやさしい鵜飼せんべい

未来へつながるお菓子づくりを

私たち長良園は「お菓子は文化である」という理念のもと、地域に根差したお菓子をつくり続けてきました。創業から66年を迎え、創業当時のお菓子づくりの原点を大切に、未来に向かって進化をしていきます。お客様に、地域社会に、自然環境に、もっとやさしくありたいという想いを、長良園の代表銘菓に加えました。
「もっとやさしい鵜飼せんべい」は、未来へつなぐ長良園のあたらしいおいしさです。

鵜飼せんべい

口に入れると、やさしい甘みがフワッと広がる、サクサク食感のカステラ焼。シンプルな原材料だからこそ味わえる、素材そのままの風味をおたのしみください。

もっとやさしい鵜飼せんべい

新発売

もっとやさしい鵜飼せんべい

1枚 80円(税別)
直営店にて販売

店舗詳細へ

贈り物に最適な箱入りも順次発売予定!

長良園が未来に育む5つのやさしさ長良園が未来に育む5つのやさしさ

原材料に、製法に、自然環境に。
思いやりとやさしさを詰め込んだ、
あたらしい鵜飼せんべいができました。

地域とのつながりを大切に。岐阜県産原材料を使用地域とのつながりを大切に。岐阜県産原材料を使用

原材料がシンプルだからこそ、素材のひとつひとつにこだわりました。岐阜県産の素材を使い、地産地消の安心感を。小麦粉は岐阜県産の「さとのそら」、たまごはコクのある岐阜県産「もみじたまご」を使いました。岐阜県産のはちみつを加え、自然な甘みを加えました。どなたにもおいしく召し上がっていただけるやさしいおいしさになりました。

※写真はすべてイメージです

からだにやさしく。原材料の砂糖はオーガニックシュガーを使用からだにやさしく。原材料の砂糖はオーガニックシュガーを使用

原材料の砂糖は、有機JAS認定のオーガニックシュガーを使用。ブラジルの大自然の中で自然の力だけで育てられたさとうきびを、化学的な工程を施さずに精製しています。
からだにやさしく、より一層安心してお召し上がりいただけます。

※写真はイメージです

製法にやさしさと原点回帰を。手仕込み製法と復刻焼印製法にやさしさと原点回帰を。手仕込み製法と復刻焼

くちどけがよくなるよう、生地は機械ではなく手仕込みで。つくり手が丹精込めて仕込んだ生地は、一度にたくさん作ることはできませんが、サクサクとした食感とやわらかなくちどけが自慢の自信作。
創業当時の焼印を復刻し、お菓子づくりの技の継承と原点回帰の精神、これまで「鵜飼せんべい」を愛していただいたお客様への感謝の気持ちをあらわしました。

手仕込み製法と復刻焼印

自然にやさしく。長良川水資源保全のために自然にやさしく。長良川水資源保全のために

長良園の社名の由来でもある、長良川は岐阜が誇る素晴らしい自然文化です。清流長良川を守るため、私たち長良園ができることから一歩ずつ、取り組んでまいります。
その第一歩として、長良川上流域の緑化・造林の活動をし、長良川の清流を末永く維持する事業「たずさえの森」へ、売上の一部を寄付すると同等に、私たちも地域の自然環境保全活動を実施・支援してまいります。

※写真はイメージです

地球にやさしく。パッケージにもエコな素材を地球にやさしく。パッケージにもエコな素材を

お菓子づくりだけでなく、お客様にお届けするためのパッケージにもやさしさを。
おせんべいを包む個包装には、日本製紙が開発した、環境にやさしい紙製バリア素材「シールドプラス」を使用しました。森林から作られる地球の循環型資源、紙を積極的にパッケージに使用しています。
箱の素材には、今までほとんど廃棄されていたパームヤシカサを原料とした、非木材「パームヤシカサパルプ」を使用しました。
地球環境へのやさしさを持続的に追求していきます。

もっとやさしい鵜飼せんべい
SHIELDPLUS(日本製紙株式会社)

長良川水資源保全の活動はFacebookで発信していきます長良川水資源保全の活動はFacebookで発信していきます

トップへ